1

大阪難波婚活パーティーは女性無料

女性は無料で男性は2500円、25歳以下の男女で、

交際相手を本気で探している人限定というもので、

服装はカジュアルで大丈夫だったので参加してみました。

ホテル内での開催だったせいか実際には

カジュアルだけどわりとかっちりした服装の方が多かったです。

大阪難波婚活パーティーの開催場所

大阪難波駅から徒歩5分ほどのホテルの2室で、

一つ目の部屋が一人一人と話せるような円状の椅子がある部屋で、

もう一部屋がフリータイムでドリンクを飲みながら話せるように

円卓がいくつか用意されていました。

50名ほど入れる会場で、普段はおそらく普通に披露宴などが行われる場だと思います。

大阪難波婚活パーティーはどんなプログラムだった?

始めは5分間、全員と話せるようにと、席が用意されて5分経つと

男性が席を変わるシステムで、自分が気に入った相手の

番号をメモしておくためのボードを渡されていました。

終わると場所を移動して一人一杯ずつドリンクを選び、

好きな場所に移動して気になる人と話しましょうという感じでした。

なかなか話せない人は案内係りが引き合わせてくれますが、

ちょっとほったらかしな感じで、持て余している人も中にはいました。

大阪難波婚活パーティーで趣味は?ばかリ聞かれた

はじめの5分間ではほとんどまともな会話ができず、

落ち着いて話だせたのは開始してもう8人くらい過ぎた頃でした。

相手の方も趣味は?ばかリ聞かれた記憶しかなく、映画ですというと、

最近見た映画を聞かれて、が5人ほど続き、

もう一つ違う趣味の読書を言うと、最近読んだ本は?となり、

機械的な会話になってしまったことに後悔しています。

フリータイムではほとんど話せず、時々目当ての女性が他の男性に行ってしまった男性と、

困りましたね、などと苦笑いする感じで恋に発展する会話はなく、

ただ、最近行った婚活パーティの中ではあそこが良かったなどという情報は教えてもらえました。

その中の一人の男性が帰り際に話しかけてくれましたが、好みではなかったので、

急いでいるのでとお断りしました。

今回参加した大阪難波婚活パーティーの感想

もう少し盛り上がれる企画を考えてあると期待していた分、

あとはお任せし舞うというかんじがもの足りなかったです。

最後に気になる人を指名したカードを渡して発表されるのですが、

あまりカップルも成立せず、終始盛り上がりに欠けるパーティでした。

参加者は自分で努力するのはもちろんですが、間を開けられたリ

フリータイムがあまりにフリーすぎて、消極的な人にとっては

かなり気まづい時間が多く、運営サイドの問題だと思いました。

スポンサー リンク



大阪梅田婚活パーティーでカップリング成功の場合ハートのスタンプが押される?

1

大阪梅田ビュッフェ婚活パーティーは安定した収入のある方

季節のお料理とデザートをビュッフェ形式で食べながら、

出会いもゲットしちゃいましょう!というコンセプトのパーティ。

参加条件は「女性は年齢制限(20~32歳)」のみ。

男性は「年齢(24~35歳)」と「安定した収入のある方」となっていた。

受付で身分証を見せてから入場するので、年齢詐称はないだろうと思う。

以前に参加したパーティでは、上限年齢+5歳くらいの人は結構いたので、

ちゃんとした運営会社のパーティなんだなと、始まる前から好印象だった。

大阪梅田婚活パーティーの開催場所はホテルの宴会場

会場の最寄り駅は、地下鉄の中津駅であるが、JR大阪駅からも徒歩10分ほどで到着できて、交通は便利。

会場はホテルの宴会場の1室で、とても綺麗な会場だった。

ただ中央にビュッフェ台が設置されており、男女50名ずつが参加すると

ふれこんでいる着席式のパーティだったので、椅子も人数分用意されていて、

参加者が集まり始めると会場としては多少狭い印象もあった。

大阪梅田婚活パーティーは1対1で会話をするスタイル

最初に自身のプロフィールカードを記入し、それを異性と交換しながら1対1で会話をするスタイル。

人数が多いため、1人につき1分半程度の会話になる。

着席形式だが、時間が終わると男性が次々に隣の席に移動していくというシステム。

すべての参加異性と話し終わると、気になるお相手に連絡先を

書いたカードを配る時間が男女ともに5分ずつ程あった。

その後フリータイムが5分ほど2回あり、気になった異性と再度会話できる。

最後にカップリングしたい相手の番号を運営側に渡して集計。

カップリング成功の場合、ハートのスタンプが!

カードが本人に返却され、カップリング成功の場合、ハートのスタンプが押されており、全員拍手で終了。

自由時間というものはなく、必ず1対1で話すシステムで、時間も管理されていた。

料理はホテルでよく出されるビュッフェ料理(サンドイッチ、ローストビーフ、カットケーキなど)で

量は少なめ、食事のときは立食だった。

ドリンクは赤白のワインとお茶、オレンジジュースが飲み放題だった。

大阪梅田婚活パーティーで地元が同じ相手とはジモトーク

1対1会話のときは時間が少なく、年齢、趣味、仕事を聞く程度。

人数が多すぎて顔は覚えられないし、回転するスピードが速くて、

会話の内容をメモにとるのも途中で断念した。

それでも雰囲気がよかったり、こちらの話を真剣に聞いてくれる相手は印象に残り、

連絡先を書いたカードを渡すことができた。

フリータイムでは比較的時間があったので、休日の過ごし方や、結婚後子どもが欲しいか、

など具体的な話ができたり、地元が同じ相手とは親近感がわいてジモトークを楽しくすることができた。

今回参加した感想

正直出会いがなくてもビュッフェが食べられればよいと考えていたが、

実際料理が食べられるのは、パーティ開始前の説明のときと、

連絡先カードを渡してまわるときだけなので料理目当てで行くと少しがっかりする。

フリータイムでは人気がある異性のもとへ人が殺到するので、目当ての人と会話できないが、

連絡先カードにコメントをつけて渡すことができるので、評価できる。

最後のカップリングも、100人の参加者の前で口頭で発表されないので恥ずかしくない。

高収入の職業(医者、司法書士)の方が複数いたので、男性に収入を求めている女性には嬉しいパーティだったと思う。

さらに女性は早期申し込みのネット割で、参加費が500円だったので、

同じようなビュッフェつきのパーティがあれば、ぜひまた参加したいと感じた。

大阪の街コン婚活パーティー情報
東京の街コン婚活パーティー情報

スポンサー リンク



関連記事


スポンサーリンク